スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

10曲目 "All These Things That I've Done" - The Killers

HotFuss.jpg
"Hot Fuss"(2004/Island)

出た当時は”ピンキーのいないキラーズ”とか個人的に小馬鹿に
していたのだが、今ではコールドプレイとかコールドプレイなんかや
コールドプレイあたりを差し置いて00年代で密かにいちばん重要な
バンドなんじゃないかと思っているバンド。

このバンドの「Somebody Told Me」で00'sのダンスロックの歴史は幕を
明けたと個人的には信じたい。

そんな彼らが「Somebody Told Me」でも「Mr.Brightside」でもなく今後20年
スタンダードとなりそうな曲をデビュー盤でやっているわけで。

皆さんご存じこれ。

世間の評価的にはどうなんだろう。
某カラオケバーなどでは好きな人多そうだが。
なんといってもこの曲の味はピースフル&一体感なあの空気感だろうか。
どことなくワールドカップ中とかWBC中みたいな。
共通の意識のもと意味もなく1つになるあの肌ざわり。

I got soul, but I'm not a soldier・・・・の
ゴスペル部分はいつ聴いてもぞくぞくする。

映画自体は糞つまらなかったが、『ドニーダーコ』の監督の次作
『Southland Tales』で、ジャスティン御一行が劇中でこの曲を
ミュージカル風にパフォーマンスするのだが、そのシーンが
印象深くて今でも忘れられない。

"All These Things I've Done" (PV)
The Killers (wikipedia)

スポンサーサイト

2010/02/17 01:03 | Rock(US/UK/Others)COMMENT(2)  TOP

コメント

最近ココ
チェックするんが
楽しみになってきやした(笑

キラーズて自分は友達がめっちゃ好きで
勧められたんやけど
今いち乗り気になれなくて
ずっと放置してきたんやけど

この曲聞いて思ったんは
彼らってフランツフェルディナンドとかってより

もっと古典でクィーンの方が近い存在なんかもって事ですね~

確かにゴスペルのとこ
カッコイイ!です

自分的には今ジワジワきてる感じですよ

No:14 2010/02/17 14:16 | ロック #AGI7I832 URL [ 編集 ]

> ロックさん

ありがとうございます。

なんとなくですけど、この曲を聴いて「あー、一本芯が通ってる人たちだわぁ」って思いました。実際そうかはわからないですが。私の場合、曲を通してそういうこと感じること普段あまりないんで。

ゴスペルのところは一人でぐっと噛みしめてもいいですし、みんなで合唱しても楽しいもんですよ(笑)。

No:17 2010/02/18 01:31 | bbslim #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。