スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

5曲目 "(Who Discovered) America?" - Ozomatli

StreetSigns.jpg
"Street Signs"(2004/Concord Records)


昔はiPod CMでも使われた「Saturday Night」とかのほうが
好きだったのに。これが歳を取った証拠かね。
今はこっちのほうが妙に落ち着く。

何よりもアルバム1曲目の「Believe」が好きだ。
非英語圏の「ちょっと何言ってるかわかんないんですけど?」((C)サンドウィッチマン)的な
ノリがすごく好き。Cornershopとかもそうだけど。

この前TSUTAYAで借りてきた何かの映画でちょっとだけ使われてた。

"(Who Discovered) America?"(Not PV)
Ozomatli (Wikipedia)

スポンサーサイト

2010/01/22 00:15 | Rock(US/UK/Others)COMMENT(2)  TOP

4曲目 "By Your Side" - Sade

LoversRock.jpg
"Lover's Rock"(2000/Epic)

午前3時に聴きたい曲 00's部門 第2位。

サラマクの「Angel」がゆっくりと上へ上へ登っていく感じなら
シャーデーの「By Your Side」は緩やかな川の流れに身を委ねてゆらゆらしてる感じ。

"By Your Side"(Not PV)
Sade (Wikipedia)

2010/01/20 00:59 | Triple ACOMMENT(0)  TOP

3曲目 "Get Your Way" - Jamie Cullum

CatchingTails.jpg
from "Catching Tails"(2005/Universal)

ピアノとループ音楽の相性のよさ。

Jay-Z + Alicie Keysの「Empire State Of Mind」が世に出る
4年も前に、この曲で既にそれは証明済。

アルバム全体では断然『twentysomething』なんだけど
この曲の持つダイナミックさというかある意味ぶっちゃけた感じが
大好きで。

なぜかプロデュースはゴリラズの”中の人”、ダン・ジ・オートメイター・ナカムラさん。

"Get Your Way" (PV)
Jamie Cullum (Wikipedia)

2010/01/19 00:58 | Triple ACOMMENT(0)  TOP

2曲目 "Compton" - Guerilla Black

Guerilla_Black_-_Guerilla_City.jpg
from "Guerilla City"(2004/Virgin)

「やはり、ビギーは死んでいなかった!」
とかそういう不謹慎なオビでも作成したくなるほど
声もフロウもそっくりなゲリラ・ブラック。

レゲエDJシスターナンシーの人気曲「Bam Bam」の陽気な
トラック上にチャーミングでトボけたゲリラのラップが乗る
ダンスホールレゲエヒップホップ。

バッドボーイ陣営のトラックメイカーも参加した
アルバムや、どう見てもビギーに見えるように映した
カメラワーク満載のPVにVirginの悪ふざけが見えてなかなか楽しい。

Compton (PV)
Guerilla Black (Wikipedia)

2010/01/17 23:54 | Hip HopCOMMENT(0)  TOP

1曲目 "Thrash Unreal" - Against Me!

10443-new-wave.jpg
from "New Wave"(2007/Sire)

寅年だからというわけでもないが。

バンド名がアゲインスト・ミー。他の誰でもなく。敵は俺。
汗ふりまきながら、唾飛ばしながら、なりふりかまわず。

これだけ酒場力のある曲もなかろう。ビデオも秀逸。
すべてが潔い。

Thrash Unreal (PV)
Against Me! (Wikipedia)

2010/01/15 00:39 | Rock(US/UK/Others)COMMENT(2)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。