スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

53曲目 "You Are The Best Thing" - Ray Lamontagne

GossipInTheGrain.jpg
"Gossip In The Grain" (2008/RCA)

レイラモちゃん。
レイザー・ラモンではありません。
レイ・ラモンターニュ。

レイラモちゃんは「Trouble」が入っている1stも素晴らしいが
この3rdもほんとにすばらしい。何といってもシングルにもなった
この曲がもうね。大阪で過ごした日々を思いだすこのベタな音が。。
なんというかすんごい関西臭というか。音にも東西があるなら
これは間違いなく関西でしょう。

レイラモちゃんはこういうコテコテな曲をやる人じゃなかったと
思ってたんだが、この曲で尚更評価しちゃったかもしれない。

"You Are The Best Thing" (Not PV)
Ray Lamontagne (wikipedia)

スポンサーサイト

2010/07/21 01:50 | Triple ACOMMENT(0)  TOP

42曲目 "Tired Of Being Sorry" - Ringside

Ringside.jpg
"Ringside" (2005/Flawless)

あんまり酷いと怒られそうなので
そろそろ徐々に元に戻します。

曲調はさっきのShe Wants Revengeに近いながら
こっちはしっかりTripleAチャートで活躍した系。

シンプルな打ち込みビート+ラテンギター+ロブトーマス崩れな
ボーカルがたまらないこの曲を演じるリングサイドは西海岸の
2人組インディロックユニット。

何の因果かさっきのShe Wants Revengeと同じFlawlessレーベル。
・・・って、このレーベル調べたらFred Durstのレーベルなんだねぇ。
どうりで変なのが多いなと(以下自粛)。

どうでもいいけど、バンド名がRingsideってだけでデビュー曲の
PVでこんなことやらされてバンド側は文句言わなかったんかな。

"Tired Of Being Sorry" (PV)
Ringside (wikipedia)

2010/07/13 00:24 | Triple ACOMMENT(0)  TOP

38曲目 "They" - Jem

FinallyWoken.jpg
"Finally Woken"(2004/ATO Records)

デイブマシューズのレーベルATOからデビューした不思議系SSW.
個人的には彼女をサンプリング吟遊奇人と呼んでます。
デビュー盤の楽しいこと楽しいこと。
どこの馬の骨かわからんサンプルばっかり使って、
こんなおもちゃ箱をひっくり返したようなアルバムをつくるとは。

人それぞれこの盤のベスト曲は違うでしょうが
僕はやっぱり、初聴時に鈍器で後頭部を殴られたような衝撃を受けた
このデビュー曲です。

まさに世にも奇妙な物語のオープニング!
この曲調は物心つくまでの子に聞かせたら確実にトラウマになります。

"They" (PV)
Jem (wikipedia)

2010/07/12 23:20 | Triple ACOMMENT(0)  TOP

21曲目 "Just Breathe" - Pearl Jam

Backspacer.jpg
"Backspacer"(2009/Monkeywrench)

ろくに聞いていない輩が言うのもなんだが、
これはパールジャムの第2楽章?

ぱっと出がやってもなんの意味もないのだが、
やはりこの20年間の重みがあっての”これ”はたまらない。

というか単純にこういう「Everybody's Talkin」的な
イントロで始まる牧歌タイプに自分が弱いだけなのかもしれないが。

ソロ(というか例のソロ名義のサントラ)やり始めた時から
怪しいと思っていたが、これはもう超深みのある味わい深い1曲。

否が応でもロード・ムーヴィーの断片的風景を脳裏に妄想で描いてしまう。
旅出たいなぁ、こういうの聴くと。

"Just Breathe"(Not PV)
Pearl Jam(wikipedia)

2010/03/01 01:14 | Triple ACOMMENT(2)  TOP

4曲目 "By Your Side" - Sade

LoversRock.jpg
"Lover's Rock"(2000/Epic)

午前3時に聴きたい曲 00's部門 第2位。

サラマクの「Angel」がゆっくりと上へ上へ登っていく感じなら
シャーデーの「By Your Side」は緩やかな川の流れに身を委ねてゆらゆらしてる感じ。

"By Your Side"(Not PV)
Sade (Wikipedia)

2010/01/20 00:59 | Triple ACOMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。